AGA男性型脱毛症について、誰もが気になるのが

「それで、毛が生えてくるの???」

薄毛治療の効果について、ですね。

【薄毛治療・AGA対策の「効果」についてQ&A】
~AGA治療をした体験者が回答します!~

Q:「プロペシアを飲んだ効果は?毛が増えるの?」
30代過ぎてから、生え際から抜けはじめ、徐々に後退している感じです。サイトで男性型脱毛症だと思ったのですが、実際に治療薬といわれるプロペシアを飲めば、髪の毛は増えるのですか?(男性/35歳)

回答:プロペシアだけでなく、症状にあった治療法で効果あり!
(AGA専門クリニック通院歴2年/39歳男性)

薄毛治療というと、まずプロペシアを飲む、「飲む育毛剤」って感じで有名になりましたよね。自分も20代後半から抜毛に悩み、サイトでいろいろリサーチしているうちに「あ、オレ、男性型脱毛症ってやつなんだ」と思って、治療を受ける事にしました。

結論からいえば、プロペシアだけで「フッサフサに髪の毛が増える」わけじゃないんですよ。

大事なのは、AGAの、男性の薄毛専門のクリニックで、治療を受ける事です。その中で当然、プロペシアは処方されると思います。自分が説明を受けた中では、「プロペシアは脱毛の症状を抑える」つまり、それ以上に抜毛が増えなくなり、とりあえず、質問主さんでいえば「後退しなくなる」効果があると思います。それに加えて、ミノキシジアを処方されたり、頭皮ケアなどで、「増毛効果」が期待できるみたいなんです。

自分は、プロペシアとミノキシジア、それに頭皮ケアと、直接、頭皮に注射する治療法も受けました。半年位で「シャンプーしても抜毛が減ったなー」と実感し、1年を過ぎた頃から徐々に髪の毛が増えてきました。

これは個人差があるはずなんで、絶対とは言いません。でも、プロペシアを飲む、というだけでなく、総合的にAGAの専門クリニックで薄毛対策をすれば、必ず多少なりとも「効果」は実感できるのではないかと思います。

Q:「薄毛治療の効果はいつ頃から感じましたか?」
AGAクリニックに通いはじめました。まだ2回目ですが、全然効果を感じません。費用も決して安くないので、このまま続けていこうか悩んでいます。体験者の生の声が聞きたいです。(男性/44歳)

回答:薄毛治療の効果が出るまでは時間がかかります
(AGA専門クリニック通院歴3年/49歳男性)

薄毛治療の効果を「3ヶ月で感じた」という人も実際にいます。でも、正直、もっと時間がかかるというのが私の実感です。例えばプロペシアは2年、3年と継続して服用する事で、脱毛が減少し、「ああ、抜けなくなったなぁ」と実感します。他にもビタミンを配合したクリニック独自のサプリメントなんかも服用していますし、ミノキシジアの注射もしています。この注射は、効果がすごく感じられました。ただし、誰でもというわけでなく、副作用の説明などもきちんとしてくれる医師のもとで行う事が大事だと思います。

結局、やはり数年はかかるんじゃないでしょうか。第一、いきなり髪の毛がガンガン生えてきたら、おかしいでしょう。それならカツラを使えばいいわけですし。

効果の感じ方は人それぞれなんですよ。例えば最初に言ったように、3ヶ月でも「お風呂入った後に、排水口に髪の毛がドッサリ詰まっていたのが減った!」と思って、「効果を実感」する人もいるでしょう。でも増毛効果を期待している人にとっては、抜毛が減っても、「効果がない」と思うかもしれない。

とにかく、長期戦だと覚悟して下さい。でも、2年なんてあっという間ですよ。髪の毛が徐々に生えてきて、床屋から美容院へ行くようになって、ヘアスタイルもあれこれ注文できるようになった。自分にとっては、それはすごい効果、と思ってます。

Q:「皮膚科で薄毛治療をしているが効果が感じられない」
近所の皮膚科で薄毛の相談をし、プロペシアを処方してもらっています。診察は3ヶ月に1度位、薬は月に1度処方してくれます。でも、あまり増毛の効果を感じられないし、医師に相談しても、続けてみて、としか言われないんですが……このままだと彼女もできそうにありません。ハゲと言われるのが気になって、仕事に行く気も失せてきてます……(男性/29歳)

回答:AGA専門クリニックの方が増毛効果が期待できると思う!
(AGA専門クリニック通院歴1年/34歳男性)

これ、よく聞く話なんですけど、皮膚科とか一般病院だと、先生がそれほど男性型脱毛症に詳しくない場合もあるみたいですよ。皮膚科っていっても、先生の得意不得意もあるでしょう。総合病院の大きな皮膚科なんかに行くと、逆にもっと深刻な肌の病気とかを診ているわけで、「薄毛?はい、じゃ、プロペシア飲んで」みたいな先生、実際にいるから。

でも、僕もそうでしたが、若いうちから薄毛、ハゲって、すごいコンプレックスですよね。ストレスでハゲると言うけど、ハゲてるからストレスが増えて、悪循環になります。僕も一時期は外出するのもイヤだった。テレビでハゲをキャラにしている芸人とか出てくると、イライラした位です。

AGA専門のクリニックは、薄毛対策の為の病院です。先生も増毛とか発毛という事以外に、薄毛で悩んでいる男性の気持ちを理解してくれます。カウンセリングのような状態で、じっくり最初に話を聞いてくれた時は「わかってくれる人がいた」と感動しちゃった位です。

信頼できるクリニックと先生が見つかれば、AGA治療の効果は必ずあると思います。プロペシアだけ処方するなんて、もう、ひと昔前の治療法ですよ。僕は食生活などもアドバイスされて、結果的に体調管理も良くなりました。今はだいぶ髪の毛も増えて、前ほど気にならなくなりました。確かに費用は高いですが、それだけの価値があると思います。特に若い男性で、ハゲのせいで出かけるのもイヤになる位だったら、絶対に効果が期待できるAGA専門のクリニックに行ってみるべきです!

【薄毛治療の効果・2種類の治療薬の効果を認識しよう】

▼プロペシア(フィナステリド)
プロペシアは基本的に、「毛を増やす」というより、薄毛や抜毛を防ぐ、減少させる効果があります。プロペシアは長く実績があり、色々なデータも公開されています。3年で70%以上の人が効果を感じたというものもありますし、別の調査結果ではほぼ100%の男性が、抜毛の進行が止まった、というデータもあります。

▼ミノキシジル
もともと血圧系の症状に対する薬で、血行を良くする効果があります。これが頭皮の血行を良くし、発毛効果を促す事が認められています。

薄毛治療薬の代表ともいえる2種類の薬です。
「抜毛を抑える」そして「増毛効果のあるミノキシジルを使用する」事で、多くの人が「薄毛対策の効果を感じて」います。さらに大切なのは、

・規則正しい生活
・バランスの良い食生活
・しっかりと睡眠をとる

と、当たり前のようですが、体調管理をする事です。それに加えて、AGA専門クリニックでは、個人個人の脱毛の悩み、ストレスについてもカウンセリングやヒアリングで対応してくれます。実はこの「医師が薄毛の悩みを真剣に聞いてくれて、答えてくれる」事が、「効果」に対する大きなポイントです。精神的なものは思った以上に、体に影響を与えるようです。

さらに、AGA専門クリニックは、独自のサプリメントや、薄毛の原因を突き止める「血液検査」「遺伝子検査」なども行ってくれます。AGA専門クリニックが、薄毛治療に効果がある、と言われるのは、それだけの理由があるんですね。